特定非営利法人船橋福祉相談協議会

「誰もが住み慣れた地域でいきいきと安心して

暮らせる社会の実現」を。

開所日:月~土曜日 受付時間:10時~18時

 

船橋福祉相談協議会

 

トップページ

船橋福祉相談協議会

船橋福祉相談協議会(FSK)の成り立ち

  • 県内では平成16年10月に千葉県事業である中核地域生活支援センターを開設。
    (年齢や障害の有無など対象を問わず24時間365日に対応)県内に13のセンター。
    現在では中核市の「船橋はどうするの?」独自の勉強会から行政とつくる相談支援機関。
    (中核地域生活センターとの違いとして障害に特化した相談支援機関)
  • 平成18年9月に船橋福祉相談協議会を設立 同年10月より「ふらっと船橋」を開設。
  • 船橋市内の社会福祉法人やNPO法人、個人会員等により構成される「オール船橋」。
    船橋福祉相談協議会(任意団体)が 船橋市より「障がい者(児)総合相談支援事業」の業務委託を受ける。
    ふらっと船橋が地域生活支援事業における障害児・者に関する相談支援事業による総合相談事業を実施。
  • 平成24年9月 特定非営利活動法人認可(NPO)、同年10月より障がい者(児)基幹相談支援センター事業受託。(指定特定・指定一般相談・障がい児相談事業)
    同年10月より「船橋市障害者虐待防止センター事業」受託(はーぷ)。
  • 平成29年4月より計画相談支援事業所「Fぷらんにんぐ」開設。

会員紹介

●社会福祉法人
あかね
大久保学園
さざんか会
千葉県福祉援護会
●障害者・家族団体
オアシス家族会
船橋市自閉症協会
船橋市手をつなぐ育成会
千葉発達障害児・者親の会 コスモ
●特定非営利活動法人(NPO法人)
ちばMDエコネット
船橋こころの福祉協会
船橋障害者自立生活センター
ロンの家福祉会
みなと会
●任意団体
介護研究会

貸借対照表

主な事業

  1. 船橋市障害者(児)総合相談支援事業の事業運営及び管理
  2. 障害者基幹相談支援センター事業運営及び管理a.総合相談支援「ふらっと船橋」

    b.障害者虐待防止「はーぷ」

    c.特定児童相談・障害児計画相談「Fぷらんにんぐ」

  3. 障害福祉サービス分野におけるネットワークの充実(FAS-net)
  4. 船橋福祉相談協議会ニュース等の発行(年2回程度)
  5. 講演会、研修会等の企画(11月頃を予定)
  6. ピアカウンセリングへの支援
  7. 権利擁護
  8. 船橋市自立支援協議会への意見提言
  9. その他、本協議会の目的を達成するために必要な事業

「障害者(児)総合相談支援事業」及び「船橋市障害者虐待防止センター」並びに「指定特定相談支援事業所」・「障害児相談支援事業」の事業業務委託契約を結び、更なる事業強化に向けて取り組む。